RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

歌舞伎とバケツ

2014.02.10 Mon
k1757.jpg
ヨー!

以前、カタちゃんさんとこの王の、堂々たる歌舞伎ポーズを拝見し それ以来アコガレでした
う~む… やはり迫力に欠けるな さすが初代王

でもまぁ記念すべき初歌舞伎ポーズですし
今後に期待。

今日もよい天気 雪がどんどん溶けている
さぁ張り切って水換えを

「バキ」
k1758.jpg
キャー!!!

ヒライ家に代々伝わる由緒正しい赤バケツがああ

去年、レフランプを近づけすぎて、プラスチックが溶けて薄くなってた部分があり
夏の日差しやら日ごろの過酷な一人バケツリレーなどでヒビがはいり

ついにー
あぁおとうさんごめんなさい
k1756.jpg
これまでよくがんばってくれた
キミ(赤バケツ)のことは忘れないょ

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


Theme:クサガメ | Genre:ペット |
Category:代々伝わるバケツ | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |

メロメロ

2013.02.01 Fri

さぁ今宵もお戯れをー

お掃除しますから、って掴みあげると力いっぱい嫌がるフランシス君も
ヒライ家に伝わる赤いバケツのなかではデレの国からデレを広めにきたようなデレぶり(嬉

k454.jpg
手のひらより、手の甲のほうがいいみたいだ
乗っかってじーっとしている

掃除の手順も手馴れてきた

今日、帰りに フランシス君が居た熱帯魚屋にエサを買いに寄り道したら
ちーーっこいゼニガメが居た!
尻尾がぴーん!と長くて カワイイったらありゃしない しばらく見とれてしまった

フランシス君が我が家にやってきたときは今と同じくらいな大きさだったですが
あぁこんなに小さい頃もあったのね 見てみたかった

しかし ベィビー飼育は超ハードモードだというし
真夏に、この大きさで逢えたからこそ今があるのだろぅ

あぁなんかもぅ、このお戯れの時間が生きがいみたいになってきているワシ
愉悦のひととき
k453.jpg
だああああああああ(大声
そんな目で見ちゃダメだあああ
もぅなんでも買うちゃるーーーー(ぇ

Theme:クサガメ | Genre:ペット |
Category:代々伝わるバケツ | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

ある晴れた日

2013.01.20 Sun

あったまってくるとそわそわするフランシス君

ここから出せぇえええぇぇえ!と大騒ぎしますが
外は寒いんだよ 今日なんか風ピューピューだよ
k418.jpg
鼻先が輝いてるよフランシス君

ちょっと泳いで運動もしてもらいます
k419.jpg
そんな伸び切った格好からどうしようというのか

網を足場にしてもらってたのでしたが
戯れる様子を見るうちヒライも戯れたくなり
k420.jpg
あっ見てる見てる ワーイ

k421.jpg
キター(嬉

k422.jpg
キョホホホ(大喜び

しかしこんなにしてくれるのも、水の中だけです
フランシス邸掃除のときに捕まえにくる恐ろしい手も、同じコレだってわかってくれるといいなあ

あっまた網と戯れています 負けるもんか
k423.jpg
ホラホラこっちだよぅ

k424.jpg
アヒャヒャヒャヒャ(大喜び

アー遊んだ遊んだ指シワシワ
k425.jpg


Theme:クサガメ | Genre:ペット |
Category:代々伝わるバケツ | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

寒い夜だから

2013.01.17 Thu

ヒーターラヴ

k407.jpg
ラヴだってば

ロックシェルターに潜りつつあったまれるようにとヒーターの位置を変えました
上に登ってないときは たいてい片手をヒーターにちょいと乗せている

k408.jpg
変なポーズ

k409.jpg
運動もしてほしいけど、外には出ないほうがいいと思うよ

今日はいい天気だけど このバケツの中は28℃だけど
k410.jpg
カチカチに固まった雪がまだいっぱい残ってるよ

今日初めて、フランシス君の総排出腔を見たー


k411.jpg
この位置は!
男子決定でしょうか!

Theme:クサガメ | Genre:ペット |
Category:代々伝わるバケツ | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

触り放題

2013.01.06 Sun

あっ 腕のゴムはずすの忘れてた

水替えごとの、触れ合う(ヒライが一方的に触り倒す)時間が毎日楽しみです

k370.jpg
とぉぉーーーぅ!

なにもない深いバケツだとばたばた暴れるフランシス君
足場になるようにとヒライの腕をつっこむと、しがみついてくれます(嬉
水の外だと つかむとすごく嫌がるが

k371.jpg
ゴムがよい足がかりになって 今日は腕高く登れて新記録です

はっ
室温は15℃とかです
楽しいからってあんまり戯れすぎてはイケナイゎ

k372.jpg
アヒャヒャヒャヒャ
わきの下?太ると甲羅に入らなくなるぽにゃぽにゃの部分

触り放題ーワハハハハ柔らかーい ぽにゃぽにゃーー
肉球も触ります ゲヘヘヘヘヘ

あぁ今日も楽しかった 明日もぽにゃぽにゃ

k373.jpg
近所の図書館でこんな催しをしていた
普段は手に取らないような本にも出会うきっかけになって良いかも

このごろは図書館に行くと、おこちゃま向けカメ図鑑とかも探します
おこちゃまコーナーに行って思い出した
k374.jpg
(C)1960 Russell Hoban BEDTIME FOR FRANCES
これ一冊じゃなくて、フランシスシリーズ何冊かあるんだねえ 今日知った

フランシス君の名前を決めるときに いろいろ候補があって
フランソワとフランシスと迷って たまたま新聞で見たおっさんの名前がなんちゃらフランシスだったので決定したのだった

そのおっさんがとくに美形だったとかではなく、なんか・・・目に留まったから・・・

名前が決まって、呼びかけているうちに「そんな絵本があったな」と思い出し
本日再会

アナグマの子供が、夜寝るときになっていろんなことが気になって、怖くて眠れないというお話

絵が、「大きな森の小さな家」とかの、ウィリアムズさんだー
この絵本も、ローラの本も、大好きだったけど同じ人の絵だって気づかなかった
年経た今になって、改めて見てみるとさまざまな感慨が

フランシスちゃんおにゃのこだったっけ!ヤローだと思ってた

それに、内容をだいぶ間違えて覚えており 今日読み返してみてビックリした
全部ひらがなだというのにどう読んでいたのだワシ

他のフランシスシリーズも読んでみよう。

Theme:クサガメ | Genre:ペット |
Category:代々伝わるバケツ | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。