RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

きみのために

2012.11.01 Thu
連日 よい天気で日向は暑いくらい

金網に絡まって慌てているフランシス君
うんうん。そうやって日向で遊んでてくれると安心だよ

さて今日は かねてより思案していたアレを
k165.jpg
手に穴あいたけど。流血もしたけど。

事故防止、掃除のしやすさなどから
カメ住居のレイアウトはできるだけシンプルがいい、と聞いて そう心がけていて

フランシス邸の、人工芝のみ!支えもなにもなし!はグーッドデザインだぜと自画自賛してたんですが

フランシス君 毎回人工芝に登るの大変そうだ
せめて足場を、と思うが それを足がかりに脱出されても困る

なので家にあったプラスチックのザルをテキトウサイズに切断し足場をつけて
k167.jpg
ぁぃゃ!ヒーター部分に穴開けるの忘れた
底に網を敷いてるので ヒーターが床に固定できないから壁に固定しています

その頃のフランシス君
k166.jpg
よしよし。直射日光当たりまくり

k168.jpg
できーた
切り口は バーナーなんてないのでロウソクの火であぶって丸めた

切ってる時間より、糸鋸の歯が飛んで 装着しなおしてる時間のほうが長かったけど
おかげさまで糸鋸の歯の取り付けはとても上手になったが

上手になったころには作業は終了
しかも 台所にあった料理用ハサミのほうがさくさく切れることが後からわかったりして

そのころのフランシス君
k169.jpg
まぁたそんなとこに隠れて!!陽に当たりなさい!

陽に当たれるのに、当たらないときって 「もぅ日光要らねぇし」なんだそうだ 

さて完成した「フランシス邸・改」 いかがですか!
k170.jpg
渾身の力作「足場」を完全無視して人工芝上に登り

k171.jpg
「なんかいつもと違う」と隅々まで調査して回り

k172.jpg
脱出できそうな箇所の確認。

で その後は
90センチ水槽から流用したピート水がイヤなのか 広くなった人工芝の陸場がお気に召したのか
カラカラに干からびながらずっと「上」に居る

今日はゴハン食べないかな。
関連記事


Theme:クサガメ | Genre:ペット |
Category:機材・飼育環境 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<まけるながんばれ | HOME | それはもしかして>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://dararing55.blog112.fc2.com/tb.php/202-46ea3d97

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。