RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

隣の茶碗は

2015.06.18 Thu

春の陶芸教室 第4回 いよいよ釉かけと窯つめです

大変熱心な殿方が居ます 毎回、先生に鋭い質問をし
作品のゆがみやちょっとしたキズなどもおざなりにせず

今日は、水平器を持参して 作品の傾きなどをはかっていた
その作品は ぱっと見はゆがみもなく表面も美しく、きれいに仕上がっていると思うんですが

とても厳しい表情で いろんな方向から作品を射るようにガン見しているその殿方の
エプロンはみずたま柄。

k2959.jpg

今回は絵具による絵付けはやりませんでした
なので釉薬の重ね掛けなどで変化をつけますが

前回の無残な失敗がココロの傷となったヒライは 無茶なことはやめて
撥水剤で簡単な模様を描くのみにとどめました

素焼きが済んだ作品に、紙やすりをかけていきます
講師が「では作業を始めて」と言い終わらないうちに、一斉にショリショリショリショリショリショリショリショリ

底が板にくっつかないように撥水剤を塗って、さぁいよいよ釉かけ
k2961.jpg
あっ!(ほかの人の作品)
なにそんな、内側と外側でキレイに色を変えてんのさ 憎い(`へ´

k2962.jpg
キエエエエエー(憎悪
そのてんてんをやりたかったのにー 前回あんなボテボテになっちゃってココロの傷が(自分のせい

うぅ。いいなあみんな

やはり白マット(不透明な真っ白)が大人気
そのうえから、黒い釉薬で緻密な絵を描いた人がいたが 描いているうちにこすれて大惨事に

というような作業を経て 明日の本焼きに備えて窯つめをして 本日は終~了~
来週、焼き上がりを見て講評があります 楽しみ~(´▽`)b

フランシス君は、もぅフツーに部屋を縦横無尽に歩き回っています
k2964.jpg
これまでは、居る場所は決まっていたけど このごろいろんなとこに居る

k2965.jpg
足だけピョイっと出ている
水中の陸場をなくしたら、干さなくなるんじゃないかと心配していたが
陸場におふとん(コルク樫)も置いたことで、隠れたり登ったり、活用してくれている

k2966.jpg
見事なだらり(人´∀`)*゜。・。

にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

関連記事


Category:だ ら り | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |
<<レオパキター(ぇ | HOME | 新しい逃走路>>

殿方(笑)

水玉のエプロンと一生懸命さのギャップがオモロイです(〃∇〃)
陶器って紙やすりで形を整えるものなのですね。驚きッ((()))Σ(゚Д゚ノ)ノ
粘土やし水で戻してまた形成するもんやと思ってましたょ(笑)
- | ちはる | URL | 2015.06.19(Fri) 21:18:06 | [EDIT] | top↑ |

フランシスくんどのくらい
重さあります?

うちのこー痩せてるのかな
( i _ i )っ


陶芸難しそうですσ(^_^;)
- | 未 | URL | 2015.06.19(Fri) 23:06:47 | [EDIT] | top↑ |

Re: 殿方(笑)

そぅ、すんごい厳しい顔で怖そうなのに、カワイイエプロンなのです
フリフリもついてたw

乾かす前なら、そうやってやり直せるのでしょうが
乾燥して、素焼きもしちゃったし…^^;
形を整えるというよりは、細かなバリや粉を取る感じですナ
- | ヒライ | URL | 2015.06.20(Sat) 00:02:23 | [EDIT] | top↑ |

230gくらいです

クサガメの適正体重の出し方、みたいなのをどっかで見ましたが
それによると、フランシス君はフツーな感じでしたが
うちに来てすでにもうすぐ3年だし、成長は遅いのではと思います
3年前の8月は、100gくらいでうちにきました

陶芸難しいですー 先生は簡単そうにキレイに作りますが
そうなるまでには修行を積んだのでしょうねー
- | ヒライ | URL | 2015.06.20(Sat) 00:08:44 | [EDIT] | top↑ |

出遅れコメでスミマセンっっ

陶芸教室、完成間近まで来ましたねぇ\(^o^)/
アレコレ作戦(?)をたてつつ作品に挑むのが
楽しそうですっv
ヒト様の作品&行動(笑)を観察するのも
また楽しそう(*´ω`*)
水玉エプロンの殿方の作品の完成具合も気になりますっ☆

水場の陸地をなくしても、ちゃんと干してますねぇ(´▽`*)
ナツも水場が狭いので、どうしたものかと考え中ですっっ
- | うさぎ。 | URL | 2015.06.25(Thu) 20:51:34 | [EDIT] | top↑ |

できました~

おかげさまで今日完成しました(人´∀`)*゜。・。
先生に習うのももちろん、ほかの人の意匠なども参考にしたり
お教室はいいですねえ。
水玉エプロンの殿方は、ほほえましい作品になりましたょ

水場で悠々と泳ぐわけでもないから狭くても、と思ってましたが
やはり広いほうが嬉しい(?)みたいですネ
あとは…ナツさんみたいに、お座布で風雅な遊びをしてくれたらな~
- | ヒライ | URL | 2015.06.25(Thu) 23:23:25 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://dararing55.blog112.fc2.com/tb.php/805-bb74efe9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。